株式会社大央 総合トップ
株式会社大央 総合トップ
企画・イベント

2021.06.01

「台湾パイナップルフェア」開催中!!       One Kyusyu ミュージアム

中国の輸入停止で行き場をなくした台湾産のパイナップルを救おうと、OneKyusyuミュージアムで新たな取り組みを始めました。
九州のパティシエやシェフ、ソムリエら「食のプロ」とタイアップし、台湾産パイナップルを使った新商品の開発やご家庭でも楽しめるメニューをご紹介しています。

★6月のイベント(6月末迄開催予定)★

・幸せの台湾パイナップルコンフィチュール(数量限定)    @西鉄グランドホテル 

・パイナップル入りのヌガーグラッセ ※現在開発中      @Raisin d’Or(レザン・ドール)

 

【4つの取組み】

1.台湾パイナップルを美味しく食べるレシピを開発し、
 日本のご家庭で作ってみることができるようにする。
 例)パイナップルパンケーキ、パイナップルカクテルなど

2.台湾パイナップルを使った商品を開発し、お店で提供。
 またはオンラインで購入できるようにする。
 例)パイナップルショコラ、パイナップルジェラート、パイナップルランチボックスなど

3.台湾のご家庭でも挑戦できるよう1のレシピを伝える。

4.台湾の食の専門家とつながって台湾でも同じ商品を作ってもらい台湾の方に提供してもらう。

パイナップルのショコラ「ココパイン」

ファンシーパイナップルコラーダ (Fancy Pineapple Colada)

おにぎりわっぱ弁当

幸せの台湾パイナップルコンフィチュール(6/1より販売開始)

台湾パイナップルチーズケーキ

パイナップル入りのヌガーグラッセ(現在開発中)

台湾パイナップルを使った様々なメニューが生まれました。
現在開発中のメニューも・・・
シェフ考案のレシピを公開中!この機会に台湾パイナップルを使った料理にチャレンジしてみてください。

 

                      ▼詳細はアイコンをクリック!

台北駐福岡経済文化弁時処にて陳忠正処長へ台湾パイナップルフェアについてご説明。
大変喜んでいただきました。

左から・・西日本鉄道㈱専務執行役員 清水信彦さま、㈱マムプロジェクト 淵郁子さま、㈱大央松岡、台北駐福岡経済文化辦事處 處長 陳忠正さま、㈲チョコレートショップ 佐野隆さま、台北駐福岡経済文化辦事處  渉外課長   李杰宏さま 

総合プロデューサーは社長の松岡です。松岡からのメッセージをご覧ください。

サムネイル

関連記事