企画・イベント

天神・大名の歴史を紐解き、街の将来像について考えるイベントを開催

2019年10月18日、レソラNTT夢天神ホールで弊社の創業50周年記念講演会を開催。都心の大型再開発計画である『天神ビックバン』の影響を受けることが想定される天神・大名地区を対象に、街の歴史や変遷を学ぶことで、変化していく街のあるべき姿について考える機会となりました。

当日は対象地域の地権者や弊社お取引先企業経営者ら約160名がご出席。講師には、近代史研究家の益田啓一郎氏、黒瀬武史九州大学大学院准教授をお招きし、江戸から現在までの間に起った変化や現在も残る地理的特徴、天神・大名に期待される今後の都市・建築デザインなどについてご講演いただきました。古地図や古写真、世界の都市デザインとの比較資料などを交えた講演内容にご出席者も真剣に聞き入っておられました。

天神・大名の歴史と未来~まちの魅力と価値向上を考える~

サムネイル